結婚相談所の開業

全国仲人連合会は支部長(仲人)を募集しています

募集概要

婚活で最も重要となるのは、多くの情報と信頼できるお世話役 。

その信頼されるお世話役となる仲人(支部長)を募集しています。

あなたも結婚相談所を開業してみませんか。 副業にも最適です。

未経験者歓迎! 

一から研修、ノウハウ提供いたしますので安心です

応募条件

・開業できる地域を限定しています (注1)

・社会的信用と良識のある方

・お世話好きの方、性別不問

・年齢35歳位~65歳位まで

・経験不問、研修・ノウハウ提供あり (注2)

・事務所開設、自宅開業、いずれも可

・副業、サイドビジネス、在宅ワークにも最適

(注1)開業地域の限定

すでに支部のある地域には開業は出来ません。 詳細はお問い合わせください

(注2)研修

当本部にて、2~3日間で行います。

電話応対・面談のマナーや問い合わせ・面談の対応など、
研修用のレジュメを基に実技も含めて行います。

さらに、基本的な業務の流れだけでなく、

カウンセラーの心構え、会員の各種相談へのアドバイス等、
開業に必要なノウハウの研修を行っていので未経験でも安心です。

開業時に必要な加盟金等の費用 (税抜)

・加盟金   300,000円

・諸費用    50,000円 (支部開設時に必要な備品・書類等)

・加盟時合  350,000円

・月会費    10,000円 (開業後、支部長会費として)

応募方法

・お電話にて、面接日時をご予約ください。

・履歴書はご持参ください。

結婚相談所の開業例

自宅開業? or 事務所開設?

結婚相談所・支部開業の形態は大きく分けて二つ。

自宅で開業するか、事務所を開設するか・・・。

全国仲人連合会では、現在、全体の約8割の仲人が自宅で開業をしています。

事務所開設は約2割となっています。

代表的な開業は次の4ケースです。

1.副業・サイドビジネスとして

2.定年後の仕事として

3.独立開業・事業として

4.本業とのタイアップとして

1.副業・サイドビジネスとして

お勤めの方が、自宅で副業として開業する場合です。

平日は、奥様が家事の合間の時間を利用し、
土日祝日はお2人でお世話をされるといった具合です。

仕事が軌道に乗った後、事務所を開設し、本格的に事業として、乗り出す方も少なくありません。

2.定年後の仕事として

定年後のお仕事として、自宅で開業される場合です。

定年前に開業し、奥様がある程度軌道に乗せておいた上で、
定年を迎えるといった方が多いようです。

3.独立開業・事業として

結婚式場・旅行・家具など結婚関連の事業を経営されている方々が、
その本業とのタイアップの為に開業されるケースです。