【質問攻め】

お見合いやデートは、面接試験ではありません!
 
特に女性にこの傾向が強く、男性からの断りの理由にもなっています。、
例えば、仕事についてであれば、
 
「どのような会社にお勤めなんですか?」
「職場はどちらにあるんですか?」
「卒業してから、ずっと、そこにお勤めなんですか」
「どんな仕事をされてるんですか?」
「どうして、その仕事を選ばれたんですか?」・・・等々
 
他にも、
 
「ご両親はどんな方ですか?」
「ご兄弟はどんな方ですか? ご結婚されてるんですか? 子供は?」
「ご両親、ご兄弟の最終学歴は? お仕事は?」
「ご家族では、いつもどんな話をしていますか?」
 
「休みの日は何をしているんですか?」
「休みの日は必ず○○をしてるんですか?」
「結婚後もそれを続けるんですか?」・・・等々
 
スゴイものでは、
「老後までのライフプラン」を聞かれた男性もいます。
 
質問している本人は気づかないのかもしれませんが、
相手は次々と出てくる質問に嫌気がさし、疲れ果ててしまいます。
 
恋人でも、夫婦でも、友人であっても
お互いプライベートな部分があるのは当然だし、話したくない事だってあるものです。
質問によっては、すぐに答えられない様なモノだってあります。
 
お見合いや1~3回目のデートの時であったりすれば尚更です。
 
出来るだけ早い段階で、相手の事を色々と知りたいという気持ちは判りますが、
多くの質問を繰り返すと、
 
「会ったばかりなのに、何でそこまで話さなきゃいけないんだ?」
 
・・・と、相手は警戒もしますし、
質問ばかりをする人に限って自身のことは話さない人が多いので、
 
「人のことは聞くのに、自分のことは話さないのね。」
 
・・・と、うんざりしてしまいます。
 
お見合いやデートでは、
相手のことを根掘り葉掘り聞くのではなく、2人の会話を盛り上げる事が大切です。
明るく楽しい話題を選び、その会話の中から相手の人柄に触れることからスタートしましょう。
 
お見合いやデートは、面接試験ではありません!
特に女性の方は気をつけて頂きたいものです。
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
最新の婚活情報、成功ポイントは下行をクリック!
毎週更新 ⇒ Facebook 【婚活成功のポイント】
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

 

«  |  »

カテゴリーTOP