【追っかける恋愛 & 追われる恋愛】

婚活をしている皆さんを見ていると
これまで、どのような恋愛を経験してきたか分かるものです。
 
恋愛には「追っかける恋愛」と「追われる恋愛」の2種類があって、
そのどちらを経験しているか、または両方を経験しているかどうかで、
恋愛や結婚に対しての考え方が違うのです。
お相手の選び方というか、結婚相手のイメージ像が確実に違うのです。
 
「追われる恋愛」経験者は、
相手のことがそんなに好きでなくても、告白されれば、
 
「今、つきあってる彼女いないし。 感じの良い女の子だから、まぁ、いいか。」
「イケメンではないけど優しそうだし、私のこと好きだっていうし、とりあえずOK」
 
・・・と、まずは交際しながら考えてみようというタイプの人が多く、
 
「追っかける恋愛」しか経験かないの人は、
自分が一番好きな相手でなければ、相手を一番好きにならなければ交際しない。
一番好きな人でないと交際する意味がないと思っているタイプの人が多いようです。
 
「追われる恋愛」の経験者は、
おつきあい対して余裕があって、相手の長所を探して交際することが上手なので、
素敵なパートナーに早く巡り合えてる傾向が強くなっています。
 
一方、「追っかける恋愛」しか経験がない、
「追っかける恋愛」を恋愛と考えている方は、交際に入っても
 
「ドキドキしない」
「ときめく感がない」
「好き!・・・って思えない」
「あんな欠点がある、こんな欠点がある。」
 
・・・等を理由に、結局、せっかくのチャンスを見逃して、
素敵なパートナーとなり得た人を見過ごしてしまう傾向があるようです。
そして、後になって、
 
「今考えると、あの人が良かった」
 
・・・と後悔される方が多いのです。
 
「好きで結婚するより、好かれて結婚する方が得」
 
・・・と昔から云われているんですけどね。
 
結論! 結婚の決め手は「ドキドキ感、トキメキ感」・・・ではなく、
 
「真面目で信頼が出来て、思いやりがあって、何でも話し合える相手かどうか」
 
・・・です。
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
最新の婚活情報、成功ポイントは下行をクリック!
毎週更新 ⇒ Facebook 【婚活成功のポイント】
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

 

«  |  »

カテゴリーTOP