【自分自身にも点数をつけてみよう】

前回の話は「加点法と減点法」というテーマでした。
今回は、
 
「相手にだけ点数をつけるのではなく、あなた自身にも点数をつけてみよう!」
 
・・・という、逆転の発想ともいえる考え方について紹介します。
 
お見合いに限らず、恋愛でも、学校、職場、ご近所でも、
人間関係については全てそうなのですが、相手にばかり点数をつけていると、
 
「相手もあなたの事を見ている」
「相手もあなたに点数をつけているかもしれない」
 
・・・ということを、ついつい忘れがちになってしまいます。
 
相手もあなたに点数をつけていると考えると、少し怖くなりませんか。
何か、こう、少しイヤな気分になりませんか?
 
でも、お見合いや交際をする以上、何らかの形で相手を評価なければ、
交際を進めていくかどうか、結婚を決めかどうか判断がつかなくなるのも確かです。
 
であれば、できるだけ公平な目で相手を評価したいものです。
そこで試しに、あなた自身にも点数をつけてみては如何でしょう?
 
学歴、収入、容姿・・・等の条件面から
人柄、長所、短所・・・等の人間面まで、
 
相手に点数をつける時と同じ様に、あなた自身に点数をつける事が出来ますか?
 
難しいですよね~、人間誰でも、人に厳しく自分には甘いものですからね。
 
でも、あなた自身に自分で点数をつけてみることで、
あなたが相手につけた点数の意味を、考え直す事も出来るのではないでしょうか。
 
自分自身を客観的に見る事が出来れば、
相手に対する点数が適正であるか、ひいては、現在のお相手選びの方向性が適切か
考える材料になると思います。
 
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
最新の婚活情報、成功ポイントは下行をクリック!
毎週更新 ⇒ Facebook 【婚活成功のポイント】
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

 

«  |  »

カテゴリーTOP