【婚活とマーケティング】

企業は、新しい商品やサービスを企画開発をする際には、
事前に市場、消費者に対して調査、マーケティングを行って、
それが市場、消費者に受け入れられるかどうかを十分に検討しています。
 
その新しい商品なりサービスが、いくら社内で評価が高くても、
そんなものは全く何の意味もないからです。

この企業のマーケティングの考え方は婚活にも関係あるのです。
婚活成功のポイントはこのマーケティングにあるんです。
 
婚活がうまくいかない、婚活が長期化してしまう方を見ていると、
自分が異性からどのように映っているかを考慮していない方が多いのです。
 
理想の相手を選ぶことに集中するあまり、
相手も選んでいるということを、ついつい忘れてしまうのです。
 
その結果、
自分が選んだ人からは、お見合いOKの返事が来ないし、
お見合いの申込みが来る人はピンとこない。
・・・と感じてしまうことになります。
 
では、その理想の相手からは、あなたはどう映っているでしょうか。
そういった理想の相手は、どの様な方を望んでおられるでしょうか。
 
それこそが、婚活のマーケティングです。
 
ただ、商品やサービスであれば消費者の希望に合わせて開発も出来ます。
でも、婚活の場合は生身の人間ですので、
相手の希望に応じて、年令やルックス、学歴や収入等を変えることは出来ません。
 
そこで、短期間で婚活を成功させるためには、次の2点がポイントになります。
 
1つは、客観的な自己分析を行なうこと。
自分の長所、短所にしっかり向き合って自分のウリを探してみましょう。
 
2つ目は、自分が望む相手は、どの様な異性を選ぶか客観的に考えてみましょう。
 
その上で、
自己分析した結果のウリと理想の相手が望むだろう異性を比べてみるのです。
 
マーケティング的にいうと、
 
「商品の特性を見極め、適切なターゲット(消費者)にアプローチ」
 
・・・といったところでしょうか。
 
自分が望む相手は、どのような異性を望んでおられるか、
そして、自分は望まれる条件を持っているかどうか。
 
婚活とマーケティング・・・、
全然関係ないようですが、共通する部分は多いのです。
  
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
最新の婚活情報、成功ポイントは下行をクリック!
毎週更新 ⇒ Facebook 【婚活成功のポイント】
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 

 

«  | 

カテゴリーTOP